月別: 2017年1月

世界中の人達から愛用され続けているリモワとは、こんなブランドです。

僕は会社の出張や旅行などで、国内外へと訊ねる際には、ドイツの一流スーツケースブランドであるリモワを、必ず持ち運んで行くようにしています。

リモワの中に様々な種類の着替えや日用品を、沢山詰め込んで、出掛けて行く訳ですが、問題なくキレイに収める事が出来る為、かなり重宝しております。

リモワとは1898年にポール・モルシェックさんの力により、ドイツのケルンの中で開業された、スーツケースを専門に製作している、伝統的なメーカーです。

リモワが設立された当初では、ヨーロッパの裕福層の方々に向けた、レザーによって加工された高級な旅行鞄を、中心に製造していました。

1930年に突入する事で、今度は息子のリチャードさんへと、業務を全部任せて行きます。

欧州全体が致命的な革不足に、すっかり陥っている最中、リチャードさんは、航空機に利用されていたアルミニウムへと、着眼して行きます。

アルミニウムに着目した事がきっかけとなり、1935年を迎えるにあたって、アルミニウムで作られた、素敵なトランクを誕生させました。

1937年に入ると、一般市場に事業を拡大して行きます。

その結果大成功を掴み、ヨーロッパだけでなく、世界各国により購入者が続出して行き、トップブランドの位置を瞬く間に築いて行きました。

1950年には、アルミニウム×マグネシウムを組み合わせて、もっと頑丈となったトパーズを生み出して行きます。

トパーズが定番商品になった事から、リモアのスーツケースブランドは、王座の地位をしっかりと手に入れました。