月別: 2016年12月

ドイツの高級スーツケースブランドである、リモワが秘めている魅力的な特徴

男性や女性を問わない大人気の製品として、ドイツの一流スーツケースメーカーである、リモワが挙げられます。

リモワのスーツケースを利用している方は、以前よりも大幅に増え続けております。

何故かと言うと、リモワの中に荷物を入れて持ち運ぶだけで、その人のコーディーネートを、より素敵にアレンジしてくれて、お洒落な雰囲気へと確実に仕上がるからです。

私も旅行する時でなく、街中でショッピングを楽しむ際でも、リモワのスーツケースを、必ず持ち出し行くようにしています。

リモワの魅力的要素とは?

リモワのスーツケースには、自社のアイディアにより、開発されたリブ加工された、とても丈夫な耐久性を備えております。

リモワのスーツケースでは、表面エリアへと凹凸が付けられています。

この凹凸はリブ加工と言われるもので、何年経っても問題なく使用出来る、強度をアップさせて行く、優れた効果を秘めております。

1930年の時代に製作されていた、ドイツの最新型の飛行機であった、ユンカース52の外板設計技術から、ヒントを得て生み出されて行ったスーツケースです。

リモワのスーツケースとは、美しいルックスだけでなく、なんと高層ビルの15階から落下させても、内部に入れられているものがビクともしない、驚きの耐久性能を誇っています。

もし破損したとしても、きちんと修理すれば、半永久的にずっと使い続けて行く事が出来ます。

しかもリモワのスーツケースを使い込む事により、レトロな状態へと上手く変化して行くので、凄く良い味が出て来ます。

私はトパーズを購入しましたが、日本未発売のルフトハンザとのダブルネームもあるので興味の有る方は是非ご覧ください。